銀泉(ginsen、ギンセン)は浅草の伝統工芸士いづみけんのサイトです。般若心経ブレスレット、たいのたい、はっちょうとんぼ、市松リングなど江戸の伝統工芸である銀器とジュエリー、シルバーアクセサリーをご紹介します

銀泉,ginsen,浅草,銀器,銀器とジュエリー,東京銀器,伝統工芸.市松リング,市松ブレス,銀泉,彫金,鍛金,銀ぐいのみ,銀細工,江戸,手打ちリング,たいのたい,桜,ひとひら,ほおづき,八丁とんぼ,緋銅(ひどう)

ginsen mark

序文

『生命の旅』

宇宙に満ち足りて欠けることのない、永遠のエネルギーは、時の流れとともに、形を変え旅を続けています。

夜空にきらめく無数の星を見上げ、太陽より遥かに大きいものが、自ら燃えて光を放ち続けてることを知ると、そうさせている何か、「大いなるもの」に想い至らざるをえません。もの皆、全て、「大いなるもの」の産物、生命の旅道中ということでしょうか。
否、案外むしろ「大いなるもの」、そのものかもしれません。

今、地球の、此処に、自分が居ることの不思議さ。
目の前に、物があることの不思議さ。
同じように、世界中の人々にもそれぞれ自分と物が在ることの不可思議さ。

故に生命の大切さを思い知らされます。
そしてまた、その出逢いの何と味わい深いことでしょう。

『生命の旅』の途中、出逢えたものの感動を、金属に結晶してみました。

ginsen mark

店舗&工房

江戸の息吹が残るここ浅草に、ささやかながら彫金のお店を開きました。
工房と店舗と教室がひとつになったものです。
実際に働く姿と作品と、習い覚えることの出来る場をご覧になれて、作る体験もできます。二階なので見つけ難いかもしれませんが、落ち着く雰囲気の部屋、やすらぎを見出していただければ幸いです。

ginsen mark

銀泉ロゴマークの
意味合い

銀は月によく喩えられ、この形はこれから丸くなる力に満ちた
十三夜に由来しました。

ginsen mark

店舗情報

名 称 銀泉いづみけん
住 所 〒111-0032
東京都台東区浅草2-26-5 SDSビル201
TEL/FAX 03-3841-7361
Mobile Phone 090-7633-3640
営業時間 10:00~18:00
定休日 月・火曜日
クレジットカード 各種対応
ginsen mark

アクセス

つくばエクスプレス:浅草 (徒歩 約4分)
銀座線浅草(徒歩10分)、 都営線浅草(徒歩15分)


大きな地図で見る
ginsen mark

flashサイト

銀泉flashサイトを御覧になられる方はこちらをクリックして下さい。